FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
応援しています、東方地方のみなさま
東北地震・津波で被害に遭われた
みなさまが一刻も早く
よくなられますように
祈っています

とくうささんの
海外の友達も心配してくれていました

電気が足りないという事で
とくうささんも
パソコンを開かないようにしていました
1人1人の気持ちが大切だと思います
必要最低限の電気を使うように
気をつけていきます

自分に出来る事から
はじめてみます
今は、眠っていた新しいバスタオルを
引っ張り出し
送りたいと思っています
スポンサーサイト
季節トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
3月3日
今日は
おひなさまの日ですね
ひなあられ
おいしですね
3月3日祝日になって欲しいですね
季節トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
稲荷山温泉 稲荷山健康センター
岡山市北区高松稲荷570
TEL.086-287-3900
FAX.086-287-7141
営業時間/午前10:00~翌朝9:00
定休日/不定休
JR岡山駅より車で35分

最上稲荷のふもとよりわきでた天然「稲荷山温泉」
薬湯「漢方勵明薬湯」で刺激とともに、
薬湯の効果がからだに浸透

勵明薬湯効能・効果
神経痛、リュウマチ、腰痛、ムチ打ち症、
ギックリ腰、胃腸病、高血圧、痔疾、冷え性、
糖尿病、腎炎、火傷、水虫、湿疹、荒れ性、
しもやけ、手術後保養、疲労回復等、更年期障害

入館料(大人)一般1,800円、友の会 会員様1,000円、友の会同伴1,200円
(小人)一般900円、友の会同伴700円
(学割)一般1,500円(深夜割増)1,200円

初めて行きました
値段が高いですが効果大でした
漢方勵明薬湯は回の入浴で効果があるそうです
入っていると
じわじわと肌が痛くなり
入っていられませんでした
肌が薄い部分と悪い部分に反応するそうです
更衣室内でアナウンスが流れていました
温泉から出る時に気がつきました
とくうささん回目は痛すぎて
長時間入ってられませんでした
分~分が良い時間だそうです
館内に流れる放送を聞いて
それから入ったほうがよいです
とくうささん温泉から出た後も
体が熱過ぎて燃えていました
1日中薬草の臭いが
ほのかに臭っていました

月は日・日・日が
一般の人のサービスデーとなっており
入館料1200円です
旅行トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
もう3月
あっという間に月も
月になりましたね
カキの季節も終わり
少しさみしい気がします
気候が良くなるのは嬉しいのですが
今年は花粉が大量に飛ぶそうです
とくうささん超~超~花粉症です
もう少し症状が出ています
花粉症の みなさん
これから大変な季節になりますね
花粉症が良くなる
グッツや方法がありましたら
教えて下さい
季節トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
吉備路マラソン
2月27日(日)
吉備路なんとか完走しました
天気予報では雨でしたが
当日は天気が良く
花粉症のとくうささんは
ちょっと息苦しかったです
みなさん楽しく走られましたか

とくうささんハーフをKMと勘違いし
KM地点から猛ダッシュをかけました
周りの人が全くダッシュしないので
おかしいなあと思いながら走っていると
何と何と・・・あとKMの看板が・・・・
早くダッシュしてしまいました
あとは、やっとゴールにたどりつきました
途中に、アメやチョコレートやバナナ、パン
用意して下さった総社の人の優しさで
何とか走りきれました
感謝・感謝です

とくうささん
以前、国体の時も同じ間違いをしたのを
思い出しました
今度こそは、間違えないで走ろうと思っています
みなさんも気を付けてください
とくうささん次は・・・
ふくやまに行きます~
参加されるみなさん
一緒に楽しく走りましょう
マラソントラックバック(0) | コメント(0) | top↑
タージマハールへの行き方
タージマハールへの行き方
タージマハルはアグラにあります
デリーからアグラは約km
飛行機約時間以内
電車は急行約時間
ローカル電車約時間
バスは約時間

全室からタージマハルが望めるホテルがあります
とくうささんは高かったので泊まりませんでした

THE OBEROI AMARVILAS(オベロイ アマルヴィラス)
スパやアーユル・ヴェーダもあります
デラックスルーム
米ドルから(人)
住所:Taj East Gate Road, Agra - 282001, India.
TEL:+91-562-223-1515
インドトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
タージマハールの中
タージマハルの南門を入り
正門にタージマハルが姿を現す
完璧なシンメトリー(左右対称)の大理石がキレイ
天国の川に似せた
つの水路にタージマハルが映り
天地対称にもなっている
すべてにおいて左右対称
すごいな~

基壇にはつのミナレット
タージマハルを見上げると
イスラムの装飾文様のアラベスクが
廟の周囲に描かれている
イスラム教では偶像崇拝禁止なので
文字や植物が描かれている
この文様は
はめ込まれた一つひとつの石が宝石
植物の形に削り込み
ピッタリ合うように大理石を削っていく

廟の中は お墓があり
セノタフと呼ばれる棺をかたどった墓碑を
見ました
インドトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
2人のロマンス・・・
人のさらに詳しい話は・・・

シャー・ジャハーン15歳、
ムムターズ・マハル12歳で婚約し年後に結婚
インドでは王には複数の妻がいたが
皇帝シャー・ジャハーンにはムムターズただ
遠征にも一緒に行き常に側にいた
人には14人の子供に恵まれたが
結婚18年に最後の女の子を出産した後
ムムターズは1631年6月7日に
皇帝シャー・ジャハーンに
一生独身を約束してもらい眠りについた
皇帝シャー・ジャハーンは悲しみで髭を白くし
週間公の場所に現れず年間行事を行わなかった
喪が明けると皇帝シャー・ジャハーンは
政治の仕事をせずに
ムムターズの墓の建築をはじめる
年間に万人の労働者を使い
1653年大理石のタージマハルが完成
この後ヤムナ川を挟んだタージマハルの対岸に
黒大理石で自分の霊廟の建築し
その間を橋で渡す計画だった
コーランの中で書かれている
最後の審判の日に復活し橋を渡り
ムムターズと再会する夢を見ていたが
その夢は叶うことなく
皇帝シャー・ジャハーンは亡くなるまで
ムムターズの霊廟を眺めていたそうです

う~ん
なんてロマンティックな話
男性の皆様
この話を良く読んで下さいね


インドトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
タージマハール
世界遺産
ムガール帝国5代皇帝シャー・ジャハーンが
亡くなった王妃のため
1632年から22年をかけて造られました
シンメトリーが美しいパレス風の建物
皇帝はその後タージマハールと川を挟んだ
向かい側に黒大理石の宮殿を建てようとしたが
自分の子供の第3皇子によってアグラ城の塔に幽閉
タージマハール建築で国のお金を使ってしまい
皇帝はアグラ城の中から
7年間タージマハールを眺めその生涯を閉じた

霊廟とは お墓のことです
インドに行く前にJTBのGOLDの本に
ちょうどタージマハール特集が掲載されており
思わず見入ってしまいました
タージマハールは権力の象徴の建物とは違う
という事が書かれてありました
あっそうだ
世界に残っている建物のほとんどが
その時代の権力者の力を見せるために造った
という事に気が付きました
タージマハールは本物を見る前から
なんてロマンチックな建物なんだろうと
想像が広がっていました
実物を見るのがインドで番の楽しみでした
インドトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
2月は
愛の月ですね
インドで世界遺産になっている
タージマハール行ってきました
タージマハールがつくられた理由
みなさんご存知でしょうか
月にふさわしい お話です
インドトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| ホーム |次ページ
プロフィール

とくうささん

Author:とくうささん
とくうささんのブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
アクセス地域

アクセスマップ
都道府県別アクセス
検索キーワード
FC2ブログランキング
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。