スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
My Life in Ruins
My Life in Ruins

出演ニア・ヴァルダロス、リチャード・ドレイファス、レイチェル・ドラッチ
監督ドナルド・ペトリー
2009年制作。
トム・ハンクス(Tom Hanks)がプロデュース
アテネにあるこの古代遺跡で撮影を許可された初の作品

映画の内容は・・・
ギリシャ人のツアー添乗員ジョージア(ニア・ヴァルダロス)が
 ギリシャで添乗員として奮闘し、恋や仕事を通して自分の新しい生き方や人生を再発見するギリシャを舞台としたロマンティック・コメディ

はじめてのギリシャ映画で全く期待してなく
 見始めは、ふう~んって感じだったのですが
 30分過ぎた所から身を乗り出して見ていました
ギリシャの風景が満載で意外に良かったです
ギリシャに行った事がないので
ギリシャの風景の綺麗さと遺跡の大きさに目が釘付け
 映画の後半になってくると目が離せない状態
ついつい笑い出してしまう映画
映画の中に出ている観光客の様子を見て
 ついつい こんな人いるいるって感じがして
 我が身を振り返って、こうには ならないようにって思ってしまいました

余談なのですが、この映画のポスターが、「マンマ・ミーア!」とそっくり! だと話題になってたみたいです






Ghost of Girlfriends Past 2009

出演マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、レイシー・シャベール、マイケル・ダグラス
監督マーク・ウォーターズ
2009年製作
配給:ワーナー・ブラザース

映画の内容は・・・
グラビアカメラマンのコナー(マシュー・マコノヒー)は自由奔放で、快楽と女性が大好きな生粋のプレイボーイ。自由と楽しいことが大好きでその場限りの関係を楽しみ、 どの女性とも長続きはしない男
独身生活を謳歌する男が弟ポールの結婚式で、昔の幼なじみの恋人(ジェニファー・ガーナー)と出会う。
そこで叔父(マイケル・ダグラス 幽霊役)が独身プレイボーイを改心させるため3人の幽霊を差し向け、過去・未来を行き来して、昔の恋人(ジェニファー・ガーナー)の過去を見せ改心させていくロマンチック・コメディ映画
コナー(マシュー・マコノヒー)は初め結婚は人生の墓場だと言い切っていたけれど、最終的に彼は幼なじみの恋人(ジェニファー・ガーナー)を愛していることに気がつき・・・この後は映画をご覧下さい


ジェニファー・ガーナーが好きなので、この映画を見ようと思ったので、あまり期待してなかったのですがかなり面白かった
笑いが起きる場面がかなりあり
 ベッドが車?タイムマシーン?代わりにする発想には驚き!!
 ジェニファー・ガーナーは いつ見てもかわいいし、キレイ
 







 『PUSH 光と闇の能力者』

監督:ポール・マクギガン
出演:クリス・エヴァンス、ダコタ・ファニング、カミーラ・ベル、ジャイモン・フンスー
配給:プレシディオ
SFアクション
全編香港ロケで描くアクション・サスペンス映画

第二次大戦前後のアメリカ政府による超能力実験に着想を得た
第二次世界大戦時より国家によって育成されてきた特殊能力者たちが主人公

映画の内容は・・・
ある日、念力によって物体を遠隔操作する能力を持つニック(クリス・エヴァンス)の元に、予知能力を持つ13歳の少女キャシー(ダコタ・ファニング)が現れ、国家によって育成されている所から脱走したキラという女性を一緒に探して欲しいと頼まれる

映画『アイ・アム・サム』『宇宙戦争』で天才子役のダコタ・ファニングの新作映画
『PUSH 光と闇の能力者』では予知をし、その予知を絵に描くことが出来る“ウォッチャー”という超能力のある13歳の少女役を演じたダコタ・ファニング
見えてしまった最悪な未来を変えようと奮闘するが、なかなかいい方向に向かわない事にイラ立ち、かつ、淡い恋心を寄せる男性がほかの女性に夢中なのを見てやけになり飲酒するシーンがある
今まで演じてきた役からは想像もつかないシーン
酔っ払って他の能力者達に当り散らしたり、太モモも丸出しの姿など。さらに酔っ払うと自分の予知能力が増すから飲酒しないといけないらしい(映画の中で)
この演技にダコタ自身はインタビューで「今回の役は実生活の私とは違うから、面白いの」と答えている。
 先日は、天才子役フレディ・ハイモアとのデートを報じられ、子役のイメージから遠ざかって大人の女性へと変わってきている
でも、やっぱり今までの映画で演じてきた役とは全くの正反対の役のダコタにはついつい衝撃を受けてしまう
そういったところでは、違う面のダコタ・ファニングが見れるので見る価値はあるけれど、いまいち全体を通して良く分からなかった映画
好き嫌いがはっきりと分かれる映画ではないでしょうか

映画トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<クリックで救える命がある | ホーム | オリーブ祭り>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://tokuusasan.blog90.fc2.com/tb.php/618-8167268c
| ホーム |
プロフィール

とくうささん

Author:とくうささん
とくうささんのブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
アクセス地域

アクセスマップ
都道府県別アクセス
検索キーワード
FC2ブログランキング
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。